旅のあと

ヨーロッパやアジアの海外旅行を安く、お得に、行きたい所だけ詰め込んだ旅のブログです。パリや美しい田舎町などはじめとした観光情報などを記載しています。

意外と見どころ多い!観光大国オランダ3泊_前編!!

オランダ旅は、絶対春がおすすめ!

旅行日:2019年4月

キンデルダイク

19年のGWにオランダとフランスに行きました。オランダは想像した以上に見所が多く、人も笑顔で感じが良くまた行きたいと思いました。 オレンジの人で溢れかえる王の日に行くとまた違った雰囲気も味わえます。

前編:ロッテルダム/マウリッツハウス/ゴーダ/キンデルダイク  1.5日

  • キューブハウスとマルクトハル
  • マウリッツハウス美術館
  • ゴーダ
  • キンデルダイク(世界遺産)

(後編:リッセ(キューケンホフ公園)/アムステルダム/お土産)

オランダ旅行のポイント
  • 交通機関が高いので、どのチケットの組み合わせが得か悩むところ
  • アムステルダムの宿泊日は少ない方がいい
  • 予約しないと入れない美術館がある(ゴッホ美術館など)
  • 小銭をいくらか持って行く
1日目

キューブハウスとマルクトハル

"キューブハウス"

アムステルダムは、人気の観光都市なので宿がとても高く部屋の飽き数も少ないのでロッテルダム泊に。

空港からインターシティー(特急)で50分位でロッテルダムに到着します。

夕方、キューブハウスに到着。マルクトハル市場にとても近いです。

"マルクトハル市場"

マルクトハル市場

室内市場なので、寒くない所も良いが、閉まるのが結構早い。日・祝は18時迄、他は20時位

"マルクトハル市場"

座って食べれるお店や、お土産屋さんもあります。木靴のキーホルダーを買いました。

"マルクトハル市場"

他にも、オランダと言えば、たこ焼きみたいな形のパンケーキ、パンネクックを購入して食べました。

写真はクレープ。クレープのサンプルは本物!

"マルクトハル市場"

市場のなかの店でディーナー、祝日のせいか早く閉める店が多い

オランダのレストラン、どこでもポテト付いてくる率高し

"ロッテルダム"

スポーツバーで、お酒とスイーツ

ロッテルダムは、商業都市で大人な街といった感じ。駅裏は、小川や自然があり落ち着いた雰囲気。 今日は王の日でしたが、アムステルダムより静かな感じ。治安も悪く感じませんでした。日本で見たので行きませんでしたが、ブルーゲル作のバベルの塔がある美術館があります。

2日目

マウリッツハウス美術館

"マウリッツハウス美術館"

南部を回るのに安くて便利な、リージョンチケット1dayを購入(地下鉄、水上バス、バスが利用可能)

地下鉄で、ブルーのラインの終点が、マウリッツハウス美術館のあるデンハーグ

"マウリッツハウス美術館"

地下鉄ですが、すぐに地上に出てとてものどかな景色を楽しめます。 (家はどこも大きい)自転車を乗せた客もちらほらいました。デン・ハーグの駅周辺になると都会に戻ります

開館10分位前に列に並び、開く時間に中国の方に割り込まれ、イラッとしたのですが、 クラークもスタッフ全員にこにこ笑顔で迎えてくれて、なんという素敵な所だ~♪と心が和みました。 スタッフが、フェルメールの首飾りの少女のブローチを付けてて可愛かった。

"マウリッツハウス美術館"

フェルメールの3/39はここにあります。フェルメール唯一の風景画。風景を書いた景色の街もありますが 今回は、時間が無くて...

"マウリッツハウス美術館"

レンブラントのコーナーは広く置かれていました。フェルメールより人気なのかしら?

"マウリッツハウス美術館"

門外不出になったフェルメールの首飾りの少女首飾りの少女。この子(絵)に会うためにこの街まで来たと思ってしまう程の絵。

"マウリッツハウス美術館"

他にも有名画家の絵があります。 私の好きな絵は、ブリューゲルとルーベンスのコラボ。アダムとイブの自然の彩と遊び心溢れる動物達が可愛い♪

美術館の裏に美しい公園があります。時間がある人は是非散歩して下さい。

"マウリッツハウス美術館"

急いで、地下鉄でロッテルダムに戻り電車でゴーダへ

ゴーダ

"ゴーダ駅"

チーズの聖地ゴーダ駅、わりと小さい感じ

"ゴーダ"

ここにもチューリップ

"GRAND CAFE CENTRAL"

GRAND CAFE CENTRALでランチ

オランダと言えばのクロケットとパンとスープのランチプレートを注文。チーズスープが美味しすぎた。スープになったチーズと、チーズの塊があるものと、とろける瞬間ものが混ざり合っている感じ、何種類かを混ぜてるんだろうか? ランチプレートは、色々楽しめて、お値段も安くてコスパが良い。

"ゴーダ"

ゴーダ旧市庁舎

美しい市庁舎。お札はお釣りがないからと、3人分足して渡しました。小さい町に日曜とかだと特に小銭がいります。

ここの前で、シーズンの木曜日にはチーズマーケットが開かれます

"ゴーダ"

会議室。上の会には、ハイネケンのビールサーバーがあったり、地下室がオシャレなバーになってたり

"ゴーダ"

ワーグ軽量所

"ゴーダ"

ここで一番安いプレーンのチーズを買ったのに、最強に美味しかった! 2人立て続けに札を出したら、もうお釣りの小銭がないと...

"ゴーダ"

町のチーズ屋さんへ。色々なチーズが沢山あります。

"ゴーダ"

好きなチーズをグラム単位で購入可能。バキュームパックしてもえらるので持ち帰れます。バジルのチーズを買いました。

"ゴーダ"

ゴーダなので、チーズケーキも美味しいはず!とチーズケーキが美味しいレストランへ。 時間が無かったのでテイクアウト。普段はやってないみたいだけど、テイクアウトして貰えました。

再びロッテルダムに戻り、波止場へ。

キンデルダイク

"水上バス"

ロッテルダムから、船でキンデルダイクへ。バスより、船で行く方が、爽快!

"水上バス"

途中、可愛らしい小船に乗り換えます。リージェントチケット対象外

f:id:Mar03:20200822153730j:plain

キンデルダイクに到着!

"キンデルダイク"

世界遺産 キンデルダイク-エルスハウトの風車網

建物の外は無料で見ることが出来ます

"キンデルダイク"

菜の花と、趣ある風車の感じが素敵!

f:id:Mar03:20200822153809j:plain

このシーズンのまた一つ良い所、ちょうどカモの出産ラッシュで、親子ずれのカモがてくてく歩いていたり、水に浮かんでたり可愛かったです。

"キンデルダイク"

風車が沢山並んでいてとても広大!途中から、雨が降って来ましたが、すぐやみました。

バスでロッテルダムに帰ります。 バスも、リージェンチケットが使えます。

"ロッテルダム"

ロッテルダムで、夜ごはんを食べて終了

"ロッテルダム"

野菜を混ぜ込み式のタルタルは、フランスのタルタルより美味しかった。サーモンも美味しかったです。

(3日目とお土産は>> 更新予定)

Expedia (エクスぺディア)キャンセルは電話繋がらない!奇跡の対処法!

キャンセル日:2020年1月下旬

旅行

Expediaキャンセル繋がらなくて電話代7000円位かかったけど繋がらず...

2020年のゴールデンウィークにパリ行きのチケットを2019年12月上旬に購入していました。

2020年1月下旬、中国にコロナウィルスが広がり、購入していたチケットが中国東方空港の上海経由のチケットでした。

中国東方航空のホームページでは、コロナウィルスの理由ならば、全額返金とのこと。エクスぺディアに電話しました。

対処1.カスタマーセンターに電話(日本語)

平日の昼に1時間電話しても出ず。夜2時間電話しても出ず...

ネットを調べると、Expediaのコールセンターは全然電話が繋がらない6時間かけてやっと繋がったとか...色々と...

対処2.メールでカスタマーセンターに連絡

数日後、キャンセルは電話でないと出来ないとメールが...

対処3.英語対応のカスタマーセンターに電話

英語もなかなか繋がらず...数時間かけて繋がっても私の英語力で、正しくキャンセル出来るか....そして数回掛ける余力がない

対処4.LINEでのお問い合わせのチャットで連絡

電話が繋がらず、キャンセル出来ないのでどうしたらよいか聞きました。

電話でないとキャンセル出来ないの1点張り...(泣)こういうルールなのでしょう...

キャンセル可でも電話が繋がらず、キャンセル出来なければ、全額かかる!!!私には高額すぎる!!!!

こうなったら、ひたすら電話をかけるしかない!と3時間半位かけていたが、全く繋がる気配も繋がる気もしない...そして、家電を持っていない私は、携帯でかけていて普段通話しないため、

通話量がエグイ!!!

Expediaは、フリーダイヤルでないので通話料がかかります。3時間半かけても繋がらず、、、6時間も電話によりそってられないし、、、(泣)

どうしよう!!!!

ネットを見ていると、ツイッターで返金出来た!とのブログが!

あんな頑なに、電話でしかできないと言っていたのに?

対処5.Expediaの公式Twitterにメッセージを送る

まさかと、思ったが、藁をもつかむ思いで、※英語でコロナウィルスの為にキャンセルしたい旨と予約番号をツイッターのメッセージに送って見ました。

お調べ致しますと返信が!?

5時間位経つと、キャンセルしましたとメッセージが!!!!!!!

マジか―!?

Expediaの中の人!!!!ありがとう!!!!!(泣)

こんな簡単にキャンセル出来るなら、なんだったんだろう!この数日...

結局電話代7000円位の請求が来ました....キャンセル全額のはずが、7000円かかったことと同じ...

もっと続けずに、Twitterに気付いて良かったー。Twitterがなければどうなっていたか...

エクスぺディアは、安いし、これまで何度もお世話になって困ったことはなかったのですが、キャンセル等がかかると厄介と言うことがわかりました。

コロナウィルスの緊急事態で繋がらなかったと言う事もありますが、ネットをみているとそれ前もキャンセルが繋がらない等のトラブルが書かれていましたんで、改善してほしい所だと思いました。返金が手元に戻ってくるのはカード会社の決済日により代わり、私は、2~3カ月かかりました。

※現在(2020年3月)は、キャンセルしやすくなっているようです