旅のあと

ヨーロッパやアジアの海外旅行を安く、お得に、行きたい所だけ詰め込んで旅してきた旅のブログです。パリやロンドン、美しい田舎町などはじめとした観光情報などを記載しています。

スマホ頼りはキケン!ガイドブックの旅をしよう。

スマホよりガイドブック頼りの旅を

"旅行プラン"

スマホで調べれば、何でもすぐにわかる時代ですが、海外ではスリが多く外で携帯を見ていると、 一瞬の隙に手からパッと奪う人などいるので要注意です。 特にiPhoneは、高値で売れるので、最も狙われやすいです。

加えて、スマホで朝から写真を沢山撮ったりするのでバッテリーも早くなります。 スマホに全ての情報を入れていると盗まれたり、落とした時、何も出来なくなってしまうので、リスク分散は必要です。 ガイドブックを盗む人はまずいないし、思ったより時間があいたなど突然のプラン変更にも、観光情報と地図が載っているガイドブックが便利です。

ガイドブックには、国事情や出入国、緊急連絡先や移動の事など最低限の情報が集約されているので予習にも便利です。 時期別の気候情報は、服装を考える助けになりますし、買うべきお土産事情も値段付きで記載されているので、 平均的な価格か(ぼったくられてないか)などの比較やいざ行って買うものを迷ったりするときに便利です。 限られた時間で、スーパーやコンビニなど行った時に商品の量の多さに何を買ってよいのかわからなくなる時、思い出します。

私は、ガイドブックは宿泊先に置いてガイドブックの地図と自分で作った旅ミニノートを持ち歩きます。 最近では、ちいさくてガイドブックに見えない本もたくさん出ているので便利です。

1回目の訪問におすすめのガイドブック

例:パリ

かわいい旅が詰まった ”aruco”

若い女性に人気。女子旅の定番プランに特化して細かく説明したガイドブック。プラン選びに困らないガイドブックになっています。

01 地球の歩き方 aruco パリ 2019~2020 (地球の歩き方aruco)

01 地球の歩き方 aruco パリ 2019~2020 (地球の歩き方aruco)

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
  • 発売日: 2018/07/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る

シンプルでまとまっている ”ことりっぷ”

観光所要時間など必要な情報がつまっています。シンプルでページ内は分かりやすく今も使っていますが、どのページに書いてあったか探すのはarcoより苦労。ふせん要です。付録で、無料音声アプリも付いています。

ことりっぷ 海外版 パリ (旅行ガイド)

ことりっぷ 海外版 パリ (旅行ガイド)

意気込み伝わる ”ハレ旅”

ぎっしり詰まって読みごたえあり。これで予習もばっちり!

ハレ旅  パリ (改訂版)

ハレ旅 パリ (改訂版)

ガイドブック購入に迷ったら、発行日が新しいものにしよう!

毎年新しいものが出てるとは限らないので、情報が古いと内容が違ったりすることもあります。

目的に特化した情報や2回目以降の旅におすすめはこちら

”テーマで選べるかんたん1日パリめぐり”

スイーツが好き―♪ かわいい雑貨や蚤の市が好き―♪ まんべんなく情報を記載したガイドブックに比べ、趣味に特化した情報がたくさん集まっています。

テーマで選べる かんたん1日パリめぐり

テーマで選べる かんたん1日パリめぐり

  • 作者: トリコロル・パリ
  • 出版社/メーカー: パイインターナショナル
  • 発売日: 2016/02/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る

”○○でしたい100のこと”

色々したいが何をしたらいいか分からない。何か楽しいことをし忘れているような気がするあなたに。

パリでしたい100のこと 大好きな街を暮らすように楽しむ旅

パリでしたい100のこと 大好きな街を暮らすように楽しむ旅

時間が限られている海外旅行。

旅行プランを立てて、旅行中は迷わず焦らずゆったり楽しみたいですね。

ロンドンから日帰り!可愛い田舎町 ライ-RYE-

天気の良い休日は、自然を感じる場所で

旅行日:2017年5月

ライ

ロンドンのセント・パンクラス駅から電車で2時間。自然あふれる可愛い町や美味しいティータイム。 アンティークショップを見たり。可愛いもの好き女子におすすめの町です。

可愛い田舎町ライを日帰りで散策!Rye

Rye Station

レンガ造りの可愛いライ(Rye)駅に到着。駅前に公衆トイレがあります。

藤

5月は藤の花がとても綺麗です。

カモメさん

駅前の道をまっすぐ上がって行きます。愛嬌あるカモメさんに遭遇。人慣れしている...ここに住んでる住人のように道をうろうろ。散歩してました。

石畳

道路が丸っこい石で敷き詰められています。かわいいけど歩きづらいのでスニーカー必須。この辺りの家は、蔦や花が家に絶妙なバランスで、かかっていて素敵な家が並んでいます。

マーメイド・イン

有名なレストラン。マーメイド・イン。この様なかわいい看板や、ドアノブがいっぱいありました。

町並み

タイムスリップしたみたいな素敵な雰囲気♪

要塞イプラ・タワー

高台に上がると、昔この町を守った要塞イプラ・タワーがあります。(Ypres Tower)中は博物館になっているそうです。

大砲

大砲が並んでいます。子供が大砲に乗ったり、門の上に座ってる人などみんな自由に過ごしていました。高台なので風が心地よい場所です。

教会

古い振り子時計のある、セント・メアリー教会

オープンカフェ

藤の花が素敵なオープンカフェ。昼からゆったりお酒を飲んで過ごされていました。大人の素敵な休日ですね。

cobbles tea room

お腹がすいたので道奥のカフェに入ります。cobbles tea room

スコーン

せっかくなので外の庭で、紅茶とスコーンを頂きました。£5.5

スコーン

外側サクサク中はしっとりでおいしかったです。このクリームが絶妙な味です。

お店

可愛い町を散策。小さな村ですが、お店はけっこうあります。3階建てで外壁がかわいい。うろこの様な壁。

インテリアショップ

インテリアショップやお土産屋さん、おもちゃ屋さんなど沢山あります。犬の散歩の人もちらほら。立ち方そっくりな親子と犬。

広大な景色

駅を背にして北西側に行くと遠くに広大な景色が見えます。羊の牧場や風力発電の塔など見えました。

門

おそらく要塞時代の古い門です。

アンティーク

門の手前には、アンティークショップがありました。

アンティークショップ

この辺りはアンティークの店が多くありました。次は駅から見て、南東へ向かいます。

ジェラート屋

小さい三角屋根がかわいいジェラート屋さん

風車

散歩中の人に続けて、渡り廊下のような踏切を渡り線路の向こう側に行きました。美しい川と風車がありました。風車は宿泊施設のようです。

カモ

川沿いにカモがたくさんいました。天気のいい日は空気の綺麗な郊外の田舎町でゆったり過ごすのをおすすめします。

ライの行き方

電車:LondonのSt・Pancras(セント・パンクラス)駅からRye(ライ)駅下車。2時間位。

1回乗り換えあり。1階でチケット購入。ホームは2階。

運賃:往復£21.5(曜日時間により変動)